うたかたラジオ

お代は“ラヴ”で結構です。

『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』プレイ日記【第31回 ポルテの信じる救い】

ルカの治療に専念する地上のドロニア様の想いを受けて、最後の鍵をなんとしてでも見つけたいレキテー一行。 迷宮アマデウスは千年無人の孤島であり、そこではポルテという名の少女が島の外部から船で運ばれてくる棺桶を保管する墓守を務めていた。 彼女は黙…

『シウマイの丸かじり(丸かじりシリーズ39)』@東海林さだお

久々の書籍レビュー。大体年2回刊行される、当ブログではお馴染みの東海林さだおさんの「丸かじりシリーズ」です。 待っていましたよ、『シウマイの丸かじり』。 シウマイの丸かじり posted with ヨメレバ 東海林 さだお 文藝春秋 2019年04月10日 楽天ブック…

【3度目の訪問】三鷹のデカ盛り寿司『わかさ鮨』に平日ランチ食べに行ったので、わかさ鮨初心者の方へ向けた最適注文メニューを提唱する

デカ盛りの寿司が食べたくなりまして。 この欲望はいつだって突然で、平日に思いついても決行は次の休日ということになりますが、今回は平日に有休を取った日にたまたま周期が重なったので、気の向くままに食べに行きました。 お邪魔するお店は、当ブログで…

なんということはない、どの町にでもある中華料理屋のレバニラ定食が今尚僕の心を惹き続けるのはなぜだろう。

町の中華料理屋が好き。 どんな町にも中華料理屋はあるじゃないですか。 フカヒレの姿煮やツバメの巣などの高級中華を出す格式高いところもあれば、普段使いに最適な定食メニューやちょい飲み歓迎の町の中華料理屋さん。 今回取り上げるのは、後者の庶民派の…

「やる気のない、形だけの❝お通し❞なんてやめてしまえ」という考えを聞いてほしい

「このお通し、手が込んでるなぁ」 「お通し500円って高くない?」 誰しも一度は口にしたり耳にしたりすることのあるお通し論議。 巷では❝お通しカット派❞と呼ばれる、自分の望まない料理提供を事前に予防しておく派閥もいるそうです。 今回書きたいのはカッ…

新じゃがの季節なので、スキレット一杯にポテトグラタンを作ってみた【しっかり炒めて作る簡単ホワイトソースのレシピ付き】

新じゃがの季節ですね! 煮てもよし、炒めてよし、茹でてよしの新じゃがですが、今回はド平日の仕事帰りに『ポテトグラタン』が無性に食べたくなったので思いつきで作ってみました。 久しくグラタンを食べていなかったので、スキレットいっぱいのとんでもな…

『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』プレイ日記【第30回 墓守ポルテとモルグ】

前回はルカが不慮の事故に遭い、命の危険にさらされているにも関わらず、ドロニア様は鍵の探索を継続しようとしました。 それと機を同じくして、ドロニア様の過去の行いを恨みに思っていたユリエッタ、ムクロジ、フランクに闇討ちをされてしまいます。 ↓前回…

『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』プレイ日記【第29回 かけがえのない存在】

宿敵バーバ・ヤーガを打ち滅ぼした、と思いきやそう簡単にはいかず、どこからか復活したバーバから鬼の形相で「今後イサラに関わらないこと」を約束させられたヴェルニア。 ↓前回の記事はこちらから。 www.utakata-radio.com 事件から数年経ち、ヴェルニアは…

素材の味をそのままに。『サーモンといくらの親子丼』と『新玉ねぎのサラダ』+αを食べるだけの日記

素材の味を楽しむシリーズ第2弾。 前回の生しらすがあまりにも美味しかったので、また置いてないかと期待しましたが、残念ながら入荷なし。 ↓また食べたい生しらす丼。 www.utakata-radio.com でも、収穫はありましたよ。 よくあるサーモンの柵。 宝石のよう…