うたかたラジオ

浮かんでは消えるうたかたのように儚い言葉が、あなたに届きますように。

日記-雑記

【使い方は無限大】ほぼ日手帳を来年こそ使いこなす計画

「来年こそは!」と意気込むけれど・・・ 毎年の今頃は「来年こそは手帳を使いこなしてやる!」と意気込んでいますが、なかなかモチベーションが維持できず、次第に使わなくなってしまうのが通例です。 数年前から毎年「ほぼ日手帳」を購入しております。 カ…

唐突に頭をよぎるイオンの50円寿司(個包装)物語

ノスタルジック・カントリー・ライフ ブログ内でも何度か申し上げておりますが、僕の故郷はド田舎の小さな町でして、ゲームセンターやカラオケボックスはもちろんのことファーストフード店やまともなおもちゃ屋もないほどの僻地なのです。 そんな僕が楽しみ…

給食は残さず食べるべき?食べ残すべき?

「食べ残せ」の思想 toyokeizai.net 「給食は残さず食べるもの」、当然のようにそう教えられて過ごしてきた子供時代。 でも、今は「食べられないものについては、残してもいい」「むしろ❝食べ残せ❞」という考え方もあるんですね。 数日前に子供の頃苦手だっ…

【ビーダマンの歴史】幼き日の蒼き弾丸 後編

僕の相棒『ファイティングフェニックス』 さてさて、前回の続きです。 www.utakata-radio.com ひと口に『スーパービーダマン』といってもその種類は様々で、世代が進むにつれて「最初のビーダマンは何だったんだ・・・?」と言えるほどの進化を遂げています…

【ビーダマンの歴史】幼き日の蒼き弾丸 前編

ふと目についたビーダマンの動画 普段YouTube等の動画を目的なく観ることはあまりしないのですが、先週末は予定もなく暇だったので、ぼーっと動画漁りをしていたわけです。 自分がプレイしたことのあるゲームのやり込み動画だとか料理動画だとか興味のあるも…

『聖剣伝説LEGEND OF MANAアルティマニア』を手に入れたお話と攻略本に対する僕の考え

お手元に一冊置きたい、アルティマニア 昨日久しぶりに近所のブックオフに行ったんですよ。「1ヶ月ぶりにさ~」とかいうものではなく、少なくとも5,6年ぶり。 僕は「ゲームは中古でもいいけど本は新品派」なので、絶版で新品の本が手に入らないというような…

【うさまるコレクション】我が家のうさまるを一挙ご紹介

うさまるコレクション(まるコレ) LINEアプリのクリエイタースタンプとして登場し、関連グッズやキャラクターカフェの開設など破竹の勢いで知名度を拡大している“うさまる”。 僕は自他共に認める可愛いもの好きなので、当然うさまるも好きで3年ほど前からL…

【積極目的規制?消極目的規制?】銭湯の価格統制について考えてみた

街を歩いていると、意外と見かけることがある銭湯。東京都内には何軒あるのか調べてみると、現在約560軒だそうです。 個人的には結構あるなと思いますが、昭和43年には戦後最多の約2,700軒が存在していたことを考えれば、確実に衰退の一途を辿って…

ノスタルジック・コインランドリー

跡地に出来る、がっかりランキング3位 今朝いつもの道を歩いていると、数ヶ月前に閉店した居酒屋の跡地がコインランドリーになっているのに気づきました。 狭い店内ながらも、小粋な手の込んだ料理を出す隠れ家的な雰囲気のお店だっただけに閉店は残念。 跡…

【再配達依頼】配達時間帯指定に対する1つの要望

我々の快適な日常は、様々な製造業やサービス業に従事されている方な力によって成り立っています。その便利さに慣れてしまうと、ついついその裏側には弛まぬマンパワーが存在していることを忘れがちですが、人の手によってそのような『もの』や『サービス』…

ようこそ、ゆうちょ銀行口座。

ずっと欲しかったもの 自分は割と物欲がない方で、傍目からは倹約家に見えたりするようですが、実は数年前から欲しいものがあるんですよ。 欲しいのだけど、別に必要不可欠ではないので長らく放置されておりました。 それは何か。 『ゆうちょ銀行の口座』な…

近すぎず、遠すぎず。美容室でのコミュニケーションについて僕が思うこと。

“良い間”と“悪い間” 髪を切るときには、そこが理容室であれ美容室であれ、何らかのコミュニケーションが発生するじゃないですか。 「お仕事は何されているんですか?」「今日はお休みですか?」「この後どこかにお出かけされるんですか?」等々。 お客さんを…

僕がレオパレスをおすすめしない、いくつかの理由

レオパレスといえば、敷金礼金ゼロで、家具家電も備え付け。インターネットは整備され、電気水道ガスも気兼ねなく使うことができる。 これだけ聞くと、「なんて良心的な物件だろう!」「一人暮らしに躊躇していたけど、家具や家電も揃えなくていいなんて素晴…

読書感想文が苦手だった僕が考える「上手な△の作り方」

世は夏休みシーズン。通勤電車も幾分か空いております。夏休み、いい響きです。 自分の過去の夏休みを振り返って思うのは、「もっと旅行をすればよかった」。これに尽きますね。近場でもいい、貧乏旅行でもいい。時間的精神的に余裕のある時期に思う存分旅行…

昔懐かしの塩辛すぎる鮭は何処に

クーラーなしには生きられない 毎日毎日暑いですね。 休日家にいると外の熱さを忘れてしまいそうになりますが、午後2時くらいの一番暑い時間帯になると、クーラーガンガンの室内と猛烈に照り付ける太陽が幾分か相殺されて、「あれ?クーラー効いてるの?」と…

変わらない味、日清のカップヌードル

変わらないもの 奥華子さん的なタイトルから始まりました。 早速ネタバレします。今回の主題は『カップヌードル』です。繰り返します。『カップヌードル』です。 時をかける少女 「変わらないもの」 『時をかける少女』は好きな作品のひとつです。背景監督を…