うたかたラジオ

お代は“ラヴ”で結構です。

発売1週間経った「あつまれ どうぶつの森」が今後のアップデートでこうなってくれたらな、という希望の紙飛行機を飛ばしてみた

『あつまれ どうぶつの森』が発売してから約1週間が経過しました。 あつまれ どうぶつの森/Switch/HACPACBAA/A 全年齢対象 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 最初は本当に何もなかった島が徐々に活気づいていく様子が楽しくて、毎日…

東洋学への誘い。文京区駒込の東洋文庫ミュージアムの所蔵物に圧倒されて「国宝」「重要文化財」の概念を見失ったお話。

国宝・重要文化財のバーゲンセールや!! ということで始まりました。今回はお散歩記事ですね。 遡ること3週間。2月半ばに有休を取って駒込にある六義園に行き、ちょうど開花時期の梅を愛でた流れで目的地向かいました。 場所は六義園のすぐ裏、日本医師会…

【これでいいのだ】漫画家・赤塚不二夫が愛した洋食屋ぺいざんの魅力をもっと広めたい(でも隠れ家であってほしい)というお話【これがいいのだ】

食べ歩きが趣味の一つである僕ですが、いつか行ってみたいお店や場所をスマホのメモ帳に書き留めています。 その中でも個人的な気になっているランキングでは上位に入っていた新宿区・中井にある洋食屋『ぺいざん』に行ってきましたので、その様子をお届けし…

発売間近の『あつまれどうぶつの森』のPVを見て思うこと

1年半ほど前にNintendoSwitchで発売予定のどうぶつの森最新作に期待することを記事にしました。 www.utakata-radio.com ↑当時は作品のタイトルも決まっていませんでしたが、2020年3月20日を発売予定日に控えた現在はもちろん作品名をはじめとして様…

鍋小屋2020で平日の昼酒を堪能してきたから、まだの人は急いだほうがいいかもしれないというお話

横浜で日本酒のイベントを開催していると聞きつけまして、有休を利用して参加してきました。 (酒処 鍋小屋2020|横浜赤レンガ倉庫) 横浜・赤レンガ倉庫で行われる年1回のフードフェスティバル。今年で5回目ということですが、僕は存在を知らなかったですね…

【Switch版デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリープレイ日記】「第4回 EDEN症候群」

『デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリー』のプレイ日記も4回目になるんですね。クリアまでどれくらいかかるのでしょう。 デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー/Switch/HACPATPMA/C 15才以上対象 posted with カエ…

【Switch版デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリープレイ日記】「第3回 本日、チュートリアル日和」

今回はSwitch版『デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリー』のプレイ日記の第3回になります。 デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー/Switch/HACPATPMA/C 15才以上対象 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooシ…

【Switch版デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリープレイ日記】「第2回 半電脳体と暮海探偵事務所」

今回はSwitch版『デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリー』のプレイ日記の第2回になります。 デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー/Switch/HACPATPMA/C 15才以上対象 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooシ…

【Switch版デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリープレイ日記】「第1話 君に決めた!」

2020年最初の記事はやはりゲーム記事だろうということで、今回からSwitch版『デジモンストーリーサイバースルゥースハッカーズメモリー』のプレイ日記を始めていきます。 デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー/Switch/HACPATPMA/C …

2019年総括!下半期の思い出の記事を振り返ろう。

今日で2019年も終わりということで、前回の上半期に引き続き2019年下半期の記事の中で特に印象深い記事を振り返っていこうと思います。 下半期は大体週1か2の更新になり、上半期に比べて寂しい印象ですが、どれも愛着のある記事なのでしっかり取り…

2019年総括!上半期の思い出の記事を振り返ろう。

2019年ももうすぐ終わりということで、年内に何か手の込んだ記事を書きたいなと思っておりました。 色々考えた結果、2019年1月からその月を代表するような印象に残っている記事を取り上げながらブログ運営の過程を振り返っていきたいと思います。 …

【高級茶続々】ルピシアの冬の福袋2020(竹④バラエティ)を粛々と開封していく

2019年ももうすぐ終わりですね。 長い夏が終わり、ちょっと秋を挟んで冬になり、いつの間にか年が明けていく。 10月くらいからクリスマスケーキやお節料理の予約が始まったりして、季節がぐちゃぐちゃになっているような気もしますが、しっかり季節のイベン…

【ネタバレあり】SNSで拡散される闇は深い。映画『ぼくらの7日間戦争』をちょっと長めに語る。

映画を観るのは数カ月ぶりで、こうしてレビューを書く感覚も忘れかけていますが書いていこうと思います。 『ぼくらの7日間戦争』。 数十年前、あまりにも有名な実写映画が放映されていますが、その作品のアニメ版ですね。 ずるい大人たちに反抗して、子供た…

新明解国語辞典で遊ぼう②<四方の広がりを板に刻み付ける教育実習生のお話>

さて、1ヶ月半ぶりの「新明解国語辞典で遊ぼう」の続編になります。 本日のお供はもちろんこの方。新明解国語辞典第7版。 新明解国語辞典 第7版 特装青版/三省堂/山田忠雄 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング www.utakata-radio.com ↑…

『東京十社めぐり』に出かけよう~根津神社・後編~

↓前回の記事の続きになります。 www.utakata-radio.com 前編で根津神社を紹介したので、後編は周辺散策が中心になります。面白いスポットも探したい一方で、確実にエンプティに迫るお腹。 このギリギリの攻防をお届けしたいと思います(大袈裟)。 昼食を求め…

『東京十社めぐり』に出かけよう~根津神社・前編~

長いこと東京に住んでいても知らないことは数えきれないほどあり、「いつでも行ける距離だし...」「また今度でいいかな...」と先送りしていると結局何もせずに過ごしてしまうというのは割とあるあるだと思います。 最近はあえて東京の知らないスポットを散策…

『MOGUMOGU食べ歩きくま②』に散歩の極意を学び、ふにゃふにゃに癒される。

待ちに待った『MOGUMOGU食べ歩きくま』の第2巻(限定版)を手に入れて、早速読んでみました。 今日も最高の癒しをありがとう。 くまが旅先で出会う美味しい食べ物、楽しい出来事、ハプニングを彼の素朴な言葉を添えて描かれている本作には相変わらず癒されま…

自分でつくるプレミアムフライデー10月号(2019)【???】

11月も半分過ぎ去りましたが、ここでようやく10月分のプレミアムフライデー記事をお届けいたします。 2019年も残すところ1ヶ月半ですよ。最近の当ブログの更新頻度は週1程度で以前ほどは精力的にブログ運営に時間をかけてはいないですが、この間に…

カルディの期間限定・数量限定バッグに震えて眠るがいい・・・。『紅茶バッグ』と『グリューワインセット』を買ってきました。

「期間限定」という言葉に弱い。 というわけで始まりました。 皆さん、『カルディ』にどのような印象を持っているでしょうか。 「店頭でコーヒーを配っている店」「輸入食品や面白い調味料が置いてある店」、確かにその通りです。 しかし、もう一つカルディ…

新明解国語辞典で遊ぼう①<滑らかな流行に乗って10人の言葉に耳を傾けつつ三日月剣法、相手は死ぬ。>

辞典にロマンを感じませんか? 僕は子供の頃から辞典や図鑑が好きで、今も何となく手元に置いて手持ち無沙汰な時にめくります。 なぜ好きなのか?それはコンパクトな書物の中に特定のジャンルの全てが詰まっているというところにロマンを感じるからなのでし…

2019年澤乃井蔵開きに参加したので、戦利品と当日の様子を紹介しつつ来年に向けてオススメするという気の早いお話

実りの秋。今年も蔵開きの季節がやってきました。 (http://www.sawanoi-sake.com/kuramoto/21853.html) 東京都奥多摩にある酒造『小澤酒造株式会社』が主催する年に一度の大イベント。毎年10月の第4土曜日に開催され、今年で13回目を数えます。 土日に…

『たばこと塩の博物館』で小林礫斎の繊巧美術の世界に足を踏み入れてみた

ハンバーグ定食を食べた後は、もう一つの目的地である『たばこと塩の博物館』に向かいます。 www.utakata-radio.com ↑この記事の続きです。 場所は押上駅から徒歩十数分の場所にあるため、ふらっと辿り着くのはなかなか難しいところですが、アクセス自体は簡…

『ガン入院オロオロ日記』@東海林さだお

この本、ずっと読みたかったんですよね。 ガン入院オロオロ日記 /文藝春秋/東海林さだお posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 東海林さだお先生の『ガン入院オロオロ日記』。 僕が氏の作品を読むきっかけになった「丸かじりシリーズ」は…

押上の穴場スポット『郵政博物館』で心ヲツナグ体験をしてきました

「すみだ水族館の❝東京金魚ワンダーランド❞行きたいなぁ」と考えておりまして、水族館までのアクセスや周辺で他に寄れそうな場所はないかと調べていたところ、気になる文言が目に飛び込んできました。 『郵政博物館』 『たばこと塩の博物館』 博物館。しかも…

自分でつくるプレミアムフライデー9月号(2019)【市川・手打ち蕎麦 安田】

タイトルに「(2019)」と追加したように、『自分でつくるプレミアムフライデー』シリーズもとうとう1周年を迎えることができました。 www.utakata-radio.com ↑2018年版はこちらから。 ここで今一度『自分でつくるプレミアムフライデー』の趣旨をまとめておき…

僕が選択した❝美しいもがき方❞とは?RADWIMPS『スパークル』の歌詞の考察記

人間に体調や精神状態の浮き沈みがあるように、空も毎日違った表情を見せます。雲一つない突き抜けるような青空や泣きそうな曇り空。東京では見える星は少ないですが、夜空をぼんやり眺めるのもいいものです。 ただ、日常を忙しなくルーチンで過ごしていると…

君と僕の間の無限の共通点。RADWIMPS『最大公約数』の歌詞の考察記

着実に近づく秋の足音。 子供の頃は、秋は大きなイベントがなくぱっとしないなと思っていましたが、今となっては冬の寒さに向けた静かな準備期間が何とも心地いいです。 さて、今回3回目となるRADWIMPSの歌詞考察は、メジャーで知っている方も多いであろう…

女々しい男に向けた応援歌。RADWIMPS『me me she』の歌詞の考察記

引き続きRADWIMPSの曲についての個別考察記事になります。 www.utakata-radio.com ↑この連載の趣旨及び経緯はこちらの記事をご覧ください。 さて、今回考察していくのは、アルバム『RADWIMPS4~おかずのごはん~』に収録されている『me me she』です。 読み…

“君”が星座に託した言葉とは?RADWIMPS『ソクラティックラブ』の歌詞の考察記

ようやく夏暑さがひと段落して、通勤電車に乗っている間も単なるクールダウンだけではなく、読書や音楽を聴いたりすることに使えそうな今日この頃です。 先日なんとなく音楽を聴いていて流れたのがRADWIMPSの曲でした。 ご存知の通り、映画『君の名は。』の…

【ネタバレあり】多様な愛の形が受け入れられる優しい世界。映画『おっさんずラブ LOVE OR DEAD』をドラマに言及しつつ語る

『おっさんずラブ』というドラマが一時期話題になり名前は知っていたのですが、特に視聴することもなく2019年9月を迎えまして、今ちょうど劇場版が公開されています。 (劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ - 映画・映像|東宝WEB SITE) 昨今叫ばれている…