うたかたラジオ

お代は“ラヴ”で結構です。

食べ物-プレミアムフライデー飯

自分でつくるプレミアムフライデー9月号(2019)【市川・手打ち蕎麦 安田】

タイトルに「(2019)」と追加したように、『自分でつくるプレミアムフライデー』シリーズもとうとう1周年を迎えることができました。 www.utakata-radio.com ↑2018年版はこちらから。 ここで今一度『自分でつくるプレミアムフライデー』の趣旨をまとめておき…

自分でつくるプレミアムフライデー8月号【門前仲町・イベリコバル門仲】

当ブログの定期シリーズのひとつ、『自分でつくるプレミアムフライデー』も12回目。ちょうど1年継続ということになりますね。 ↓前回の記事はこちら。 www.utakata-radio.com もんじゃ焼きに始まり、火鍋、イタリアン、鰻、焼肉、餃子等、その時々に食べた…

自分でつくるプレミアムフライデー7月号【亀戸・藤井屋】

餃子で有名なところといえば、宇都宮や浜松がまず挙がりますが、東京都江東区の亀戸でも『亀戸餃子』なるものが有名らしいのです。 聞くところによると、餃子を最低2皿(10個)注文するところから始まり、そこから追加注文で皿を積んでいくそうで。 老舗で…

自分でつくるプレミアムフライデー6月号【飯田橋・やまや】

6月のプレミアムフライデーは、当初「餃子+ビール」の黄金コンビでいこうと考えていましたが、さすがに金曜日のいい時間帯に予約もせずに入るのは難しいようで餃子は断念。 じゃあどうしようかというところで、飯田橋サクラテラス内の『やまや』さんに白羽…

自分でつくるプレミアムフライデー5月号【門前仲町・丹田】

月に一度の恒例イベント『自分でつくるプレミアムフライデー』。 別に早く帰れるわけではないけれど、毎月の最終金曜日は1ヶ月仕事お疲れ様の意味を込めて美味しいものを食べる企画です。 当ブログは2018年の7月半ばから始めていますが、その頃からこ…

自分でつくるプレミアムフライデー4月号【???】

新年度に入ってもう1ヶ月経つんですね。 新入社員の方、人事異動で慣れない職場で過ごされた方、同じ職場で主軸となって頑張っていらっしゃる方、お疲れ様でした。 僕はといえば、若干業務内容が変わったりして慣れない部分があるものの、非常に穏やかでゆる…

自分でつくるプレミアムフライデー3月号【平井・魚政】

今月も月に一度のお楽しみ、プレミアムフライデーを楽しんできましたよ。 ん?今月の最終金曜日は29日だって? そうなのです。3月29日は年度末のそこそこ忙しい日になると予測されるので、何時に帰れるのかわからないのです。 しかも22日の金曜日は避けがた…

自分でつくるプレミアムフライデー2月号【秋葉原・須田町食堂】

月末の恒例行事になった『自分でつくるプレミアムフライデー』。 企画の趣旨を今一度振り返りますと、世間ではすっかり忘れ去られてしまったプレミアムフライデーに食べたいものを好きに食べ、存在感の薄い彼に対するせめてもの鎮魂歌にしようという試みです…

自分でつくるプレミアムフライデー1月号【錦糸町・マッジョーレ】

「自分でつくるプレミアムフライデー」シリーズも今回で5回目になります。 もんじゃ焼き・お好み焼き→寿司→薬膳火鍋→アジアンカレーと様々なジャンルの多国籍に渡る料理をチョイスしてきましたが、今回はイタリアンで攻めようと思います。 ↓過去のプレミアム…

自分でつくるプレミアムフライデー12月号【飯田橋・Yamituki(ヤミツキ)カリー】【冬限定・牡蠣とほうれん草の焼チーズカリー】

世間的にはすっかり忘れ去られてしまった月末のイベント、プレミアムフライデー。 当ブログではそんなプレミアムフライデーを救済すべく、月の最終金曜日に普段とは違った贅沢、食べたいものに挑戦する企画を実施中です。 ↓過去の実施実績はこちらから。 www…

自分でつくるプレミアムフライデー11月号【亀戸・薬膳火鍋 豚湯】

月日が経つのは早いもので、12月ももう半分過ぎてしまいました。 そして、大幅に遅れて『自分でつくるプレミアムフライデー11月号』をお送りしようと考えた次第です。 今回お邪魔するのは、江東区亀戸にあります薬膳火鍋の『豚湯(とんたん)』。 11月3…

自分でつくるプレミアムフライデー10月号【???】

今月も月の最終金曜日に美味しいものを食べる企画『自分でつくるプレミアムフライデー』を実施してきましたよ。 今回のお店は隠れ家的に利用しているので、あえて店名を明かしませんが、海鮮メインの居酒屋ということだけお伝えしておきます。 ↓9月号はこち…

自分でつくるプレミアムフライデー9月号【両国・月島もんじゃ もへじ】【海鮮もんじゃ もへじスペシャル&豚玉】

もはや死語になりつつある『プレミアムフライデー』。 一体何のために生まれて、どこに行くのか。そんなアンパンマンのOPよろしく哲学的な問題に発展しそうな平成を代表する失策と言えそうですが、早く帰れなくても月に一度の特別な日として楽しむのはあり。…