うたかたラジオ

お代は“ラヴ”で結構です。

食べ物-自炊

最大限に楽してチキン南蛮を作ることに心血を注いだ男の物語

チキン南蛮が食べたい! そう思っても、なかなか作るのが面倒じゃないですか。 まず、鶏肉を油で揚げるのが面倒。揚げた鶏肉を甘酢だれにくぐらせるのも面倒。トドメにタルタルソースを作るのも面倒。 でも食べたい。 わかります。わかりますよ、その気持ち…

おかずにつまみに大活躍する、我が家の夏の定番『ししとうと厚揚げの煮浸し』のレシピを公開してみる。

暑くなってくると、料理をするのが億劫になってしまいますよね。 冷たいうどんや素麺に頼りがちになりますが、ちょっとそれだけだと味気ない。そう感じることもあるかと思います。 そんなときの追加の一品としておすすめしたいのが、今回紹介する『ししとう…

【ヒラマサのあら煮と刺身】天然もののヒラマサが手に入ったので、ヒラマサ祭りを開催しました。

ここ数日外食の機会が多かったので、家でのんびりと食事を楽しみたいと思い、毎週末恒例の鮮魚店への買い出しに出かけてきました。 濃いめに味付けした煮魚が食べたかったので、キンキと迷いましたが、圧倒的に安かったこちらに決定。 ヒラマサの頭ー! この…

吹き抜ける沖縄の風。島らっきょうの塩漬けを作ってみた。

島らっきょうの塩漬け作るぞ! 最寄りのスーパーの品揃えが独特でして、普通のスーパーではなかなか見かけない食材を仕入れてはお安く提供してくれます。 店舗自体が狭いのと、そういった珍しい商品で棚を圧迫しているので、逆に一般的なものがなかったりし…

昨日の雑魚は今日の美味?『メヒカリとハマグリのアクアパッツァ』と『メヒカリの塩焼き』を作る。

いつもの鮮魚店に顔を出してみると、珍しい魚を発見。 メヒカリ。 初めて調理しますね。1990年代頃までは雑魚扱いされて捨てられることも多かったそうですが、ほっくり脂の乗った美味しさから近年再評価の流れがきているホットな魚です。 江戸時代における鮪…

最後まで熱々をお届け。『スキレットDE鉄鍋餃子』とビールの組み合わせは最強と実証されるの巻

ある土曜日の昼下がり。 その日の夕食は「餃子とビールにしたい!」と思い立ち、挽肉やら餃子の皮やらを買いに出かけました。 精肉店で肉を買い、青果店で野菜を買い、後日使うために鮮魚店で魚介類を買い、といくつもお店をハシゴしましたが、凄く充実した…

新じゃがの季節なので、スキレット一杯にポテトグラタンを作ってみた【しっかり炒めて作る簡単ホワイトソースのレシピ付き】

新じゃがの季節ですね! 煮てもよし、炒めてよし、茹でてよしの新じゃがですが、今回はド平日の仕事帰りに『ポテトグラタン』が無性に食べたくなったので思いつきで作ってみました。 久しくグラタンを食べていなかったので、スキレットいっぱいのとんでもな…

素材の味をそのままに。『サーモンといくらの親子丼』と『新玉ねぎのサラダ』+αを食べるだけの日記

素材の味を楽しむシリーズ第2弾。 前回の生しらすがあまりにも美味しかったので、また置いてないかと期待しましたが、残念ながら入荷なし。 ↓また食べたい生しらす丼。 www.utakata-radio.com でも、収穫はありましたよ。 よくあるサーモンの柵。 宝石のよう…

難しそうで実は簡単。自家製ハーブソルトを作る。

ある土曜日の昼下がり。 いつものように鮮魚店と精肉店に買い出しに行き、足りないものを最寄りのスーパーで買い揃えているときでした。 ローズマリーがある・・・。 そのスーパーは品揃えが独特で、ご当地限定のような珍しい食材が置いてあることも多いので…

素材の味をそのままに。『生しらす丼』と『ブリの刺身』+αを食べるだけの日記

ブリと生しらすを手に入れたぞ! と、いつもであれば何かしらの料理を作り始めるのですが、今回は素材の味を活かして「切るだけ」「煮るだけ」「乗せるだけ」にしようと思います。 特にレシピや調理過程を書くことはせず、ゆっくり食べながら気をつけるべき…

美味しいステーキの焼き方を徹底解説!『シャリアピンステーキ丼』に酔いしれる。【簡単レシピ付き】

今夜はステーキだぞ!! という感じでぬるりと始まりました。 時系列としては『メバルの煮付け』と『アボカドまぐろ』を作った翌日のことです。 www.utakata-radio.com 厚い肉をガッシガシ食べてもいいのですが、柔らかい『シャリアピンステーキ』をじっくり…

『メバルの煮付け』と『アボカドまぐろ』で呑む【簡単レシピ付き】

今回の主役は『メバル』です! 丸々と太ったメバルがお手頃価格(500円)で手に入ったので、煮付けることにしましょう。 魚屋さんで鱗と内臓を取り除いてもらったので、調理は楽々ですね。 加えて『まぐろ』を『アボカドまぐろ』にして添えようと思います。 …

ご飯のおかずやビールのお供にも!必殺の『ねぎ塩焼き』の簡単レシピを紹介する。

最近は魚料理を記事にすることが多いですが、たまにはがっつり肉料理を取り上げてみたいと思いました。 ↓ちなみに直近の自炊記事はこちらから。 www.utakata-radio.com そこで今回はずっと紹介しようと考えていた『ねぎ塩焼き』の作り方を紹介していこうと思…

ほっけの煮付け、カツオのりゅうきゅうを心行くまで味わう【簡単レシピ付き】

新鮮なほっけが手に入ったよ! ほっけといえば居酒屋で定番の焼きものですね。 しっとり水分多めのほっけは焼いてもパサつかず、美味しくいただけるので、焼きも捨てがたいです。 しかし、今回はせっかくの生ほっけ。 甘めの煮汁で煮付けにしていこうと思い…

ビタクラフトの『スーパー鉄フライパン』を購入したので、芝海老のエビチリで初陣を飾る。

以前、「鉄のフライパン」と「テフロン加工のフライパン」の比較記事を書きました。 ↓記事はこちらからどうぞ。 www.utakata-radio.com 少し間が空いてしまいましたが、今回は最近手に入れたビタクラフトのスーパー鉄フライパンの使用感について書いていこう…

【春の味覚を先取り】『あさりと菜の花の炊き込みご飯』を作る。

あさりが安く手に入りまして。 味噌汁にしてもいいし、ボンゴレにしてもいいし、酒蒸しというのも捨てがたいところ。 他に冷蔵庫にあるめぼしいものといえば、これからちょうど食べ頃の『菜の花』くらいです。 これは炊き込むしかない。 春を感じさせる『あ…

鉄のフライパンに惚れ込んだ僕が鉄製とテフロン加工のフライパンの特徴、長所・短所をまとめてみた。

僕は料理を作ることが好きで、気に入った調理道具はとことん使い込んで手に馴染ませていきたいという考えを持っています。 例えば今回取り上げるフライパンにしても、以前はテフロン加工のものを使っていたことがあるのですが、寿命が来て取り換えるのがなん…

ずぼらな僕がこだわる『鍋焼きうどん』のレシピを公開する

鍋焼きうどん食べたい。 こんな寒い日は熱々のうどんをふーふーしながら食べたいものです。 僕は元来『鍋焼きうどん』という料理が大好きで、大げさではなく冬の時期は毎日食べても飽きない自信があります。 今日はそんな「鍋焼きうどん熱」が上がってきまし…

脂身が苦手な人でも食べやすい『豚の角煮ヘルシーVer.』を作る

ご飯にもお酒にも合う『豚の角煮』。 時々無性に食べたくなるのですが、どうしても豚バラ肉で作る性質上、脂っこさが気になるんですよね。 もちろん「その脂が美味しんじゃないか」という方もいると思います。 しかし、僕は昔から脂身があまり得意ではなく、…

【変わり種かも?】全国のおでんの具と出汁の特徴をざっくりまとめてみた。

今から遡ること10日。 我が家ではおでんを大量に作っておりました。 お決まりの練り物、大根、玉子等々。 その際、冷蔵庫の中にあった長芋と豚ロースを入れてみたのですが、これが大正解。 うーん、しみっしみ。もう一度年末に戻ってぐだぐだライフを楽し…

【冬の定番】粕汁と粕漬けのずぼらレシピとともに日本食に思いを馳せる。

先日、年末に飲む用に近所の酒屋さんで福島県の『奥の松全米吟醸』という日本酒を買ったのですが、そのとき酒粕をいただいたんですよ。 なんとなく『雪の茅舎』を買おうかと考えていたところで新たな視点を提供されたので、つい買ってしまいました。そして得…

超越的秋鮭生活(鮭のアヒージョ)

秋の味覚シリーズ第3弾。第1回は秋刀魚で『塩焼き』、『なめろう』、『つみれ汁』を作ってみました。 www.utakata-radio.com 秋刀魚は年によって当たり外れが大きいですが、今年の秋刀魚は当たりですよ。安くて旨くて調理も簡単。しみじみと旨い秋の味覚で…

猟奇的鰯・白子生活(鰯の刺身&酢〆・大葉梅肉焼き・鮭の白子ポン酢・焼き白子)

先日、秋刀魚を使った料理を堪能したところですが、今回は『鰯』と『鮭の白子』を料理していきたいと思います。 ↓秋の味覚である秋刀魚の可能性を感じさせられた前回の試みはこちら。 www.utakata-radio.com まずは鰯から 丸々太ったいい鰯だ 購入後下処理を…

悪魔的秋刀魚生活(秋刀魚の塩焼き・なめろう・つみれ汁)

すっかり涼しくなって夜風が気持ちいい今日この頃。晩夏から晩秋にかけての季節が一年の中で一番好きです。 最近は春夏秋冬ではなく、春夏夏夏秋冬冬冬くらいのバランスなので個人的には不服ですが、短い秋を存分に楽しんでいくことにしましょう。 秋は秋刀…